サイトを引っ越しました。

使用していたレンタルサーバーの更新時期が、残り3か月を切った事、そして、ウエブページを色々と作成したいなと最近思うようになっているので、更新して続けるよりも別のレンタルサーバーにしようと思い新しく引っ越しました。

新しいレンタルサーバーは前のレンタルサーバーと比較して機能がアップしている事を実感しました。

毎月の支払いの差は300円程度の違いなので、引っ越ししてて良かったと思います。

ドメインが2つあるので、新しいサーバーでマルチドメインです。
(これも経験、やってみないとイメージがわからないものですねー)

これまで会社が利用しているレンタルサーバーは、NTTコミュニケーションズとお名前.comなので、まだまだレンタルサーバーについてあれが良いとか悪いとか言えないのですが、今使っているレンタルサーバーは、電話サポートが無いプランでも、個人で使用するのであれば、スペックは充分、そして使いやすいと思います。

私は今年2月から、休みの日に、自社向けの勤怠システムを作成しています。開発言語は、PHP。でも作りは昔ながらの作りなので、フレームワークは一切使ってないから、MVCでも無いですね。

そして最近になって、Laravelフレームワークの存在を知りました。情けないです。(^^;)。
これ、RailsのPHP版だと思います。マイグレーションとかできるし思想が同じだと思いました。

あー、、そうなのね、、、、そうであれば、これを使うべきだったなんて思った次第なのですが、、自社向けのシステムも、早めにお披露目したいので、次回使おうと決めました。

今使っているレンタルサーバーは、Laravelも使えそう!です。
本当、良いところはxampp環境で作ったものが、そのままアップしても動いてしまうところです。(これが他のレンタルサーバーだと、動かなかったりするんですよね。これも過去の経験です。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。